健康第一!子猫の将来を考えた取り組み | 猫の販売におけるこだわり・ポリシー


健康第一!子猫の将来を考えた取り組み

猫のブリーダー子猫画像02東京猫ハウスで産まれた子猫達は、新しい飼い主様に引き渡されるまでに、母乳と共に与える高栄養食による徹底した食事管理と十分な運動により、見た目以上に骨格のしっかりした肉付きの良い、ずっしりした子猫に育ってくれるよう、様々な工夫と努力をしています。

これは早期に親や兄弟から離されペットショップの店頭の限られたスペースのショーケースに入れられた状態での飼育環境では到底実現は不可能であります。

猫のブリーダー子猫画像03また生後3ヵ月〜4ヵ月までの急成長期の発育状態及び飼育環境がこれから先の猫の健康状態に大きく関わってきます。東京猫ハウスでは店頭でのショーケースによる展示販売は行わず引き渡しギリギリまで親、兄弟と一緒に十分に運動出来る環境で育てています。

東京猫ハウスでは見た目の可愛さと共に、またはそれ以上に健康で元気な子猫を育てることを目指してます。

かわいい子猫をご覧ください。子猫の出産情報はこちら

ページの先頭へ戻る

メールマガジンの購読


東京猫ハウスの保障制度
受取から2週間以内の感染症による指定動物病院での治療、受取から3ヶ月以内の先天的欠陥・発病による死亡を保障。受取から1年間の病気・ケガによる死亡を追加で有償保障(子猫の生態価格の20%)。
365日、年中無休で飼育相談や、しつけ相談を無料でアフターケアとして保障初期の感染症に対する保障、先天的欠陥・病気による死亡に対する保障病気・ケガによる死亡

保障の詳しい説明はこちら

もっと便利に東京猫ハウスをご利用いただけます

ページの先頭へ戻る