保障とアフターケアについて | 猫の販売におけるこだわり・ポリシー


保障とアフターケアについてのブリーダーとしての考え

猫のブリーダー子猫画像04猫のブリーダー東京猫ハウスでは、健康で元気な子猫を安心してお譲りできるように、子猫一匹一匹の健康チェックをできる限りの手間と時間をかけて行っております。

しかし、生後2ヶ月前後の子猫は、生まれ育った慣れた環境から一匹だけの静かなはじめての環境へ移る環境の変化等により、まれに食欲が減ってしまったり、おなかの調子を崩したりすることが起きるかもしれません。

お渡し後の体調変化(食欲不振や便が軟らかいなど)に気付いた時点で、まずは東京猫ハウスまでお電話をいただき、様子をお聞かせください(電話 03-5986-8377)。その子に最も合った良い対処法をお話させていただきます。

初期の保障とブリーダーのアフターケア

猫のブリーダー子猫画像05保障内容としましては、受取日より2週間以内に万一ウィルス感染症による初某が起きてしまった場合は、東京猫ハウス指定の動物病院にて無料で治療を行わせていただきます。

また、受取日より3ヶ月以内に万一ペットとしての通常の生活に支障をきたすような重大な先天的欠陥が発見された場合、また、万一の発病による治療を行ったにもかかわらず死亡してしまった場合には、同金額の子猫をお譲りするという形で保障させていただきます。

なお、上記のような発病や先天的欠陥はごくまれな少ないケースではありますが、東京猫ハウスより初めて受取られる方への万一の時のお約束として明記させていただきます。

子猫の医療保険のご案内

猫のブリーダー東京猫ハウスでは、ペット&ファミリーのペット保険「げんきナンバーわんエル」をご用意しております。

ペット&ファミリーのペット保険「げんきナンバーわんエル」

「げんきナンバーわんエル」のポイント

◆ 子猫の病気やケガを1年間補償します。

◆ 生体のお引渡し当日から1か月間は治療費の合計20万円を限度に100%補償。2ヶ月目以降は治療費の合計80万円を限度に80%を補償。※プラン80にご加入の場合

◆ 時間外診療費・往診料も保険のお支払対象となります。

◆ 先天性疾患等補償特約付です。

補償期間
  保険契約の始期日から1年間(更新可能)

保険料(1年間)
  猫(0歳) 月払2,520円 年払27,570円
  ※プラン80ご加入の場合

お申込み
  お引渡し時、当店にてご加入手続き後、すぐに補償が開始します。

お支払方法
  クレジットカードもしくは口座振替でお支払いただけます。

※商品内容は平成28年1月現在のものです。詳しくは「パンフレット」「重要事項説明書」等をご覧ください。

※別途、先住猫用のプランもご用意しており(満7歳まで申込み可)、プランも代理店加入特典として80%までございます。ぜひ、当店までお問合せください。

PF-D052 160125

子猫の生命保障のご案内

万一の発病・ケガによる治療を動物病院にて受けたにもかかわらず、残念ながら子猫が亡くなってしまった場合に、同額の子猫が保障される制度をご用意しております。保障期間は当ブリーダーからの受取当日より1年間で、掛け金は子猫代金の20%となっております。

かわいい子猫をご覧ください。子猫の出産情報はこちら

ページの先頭へ戻る

メールマガジンの購読


東京猫ハウスの保障制度
受取から2週間以内の感染症による指定動物病院での治療、受取から3ヶ月以内の先天的欠陥・発病による死亡を保障。受取から1年間の病気・ケガによる死亡を追加で有償保障(子猫の生態価格の20%)。
365日、年中無休で飼育相談や、しつけ相談を無料でアフターケアとして保障初期の感染症に対する保障、先天的欠陥・病気による死亡に対する保障病気・ケガによる死亡

保障の詳しい説明はこちら

もっと便利に東京猫ハウスをご利用いただけます

ページの先頭へ戻る