シャム猫(サイアミーズ)の飼い方

シャム猫 飼い方シャム猫(サイアミーズ)の飼い方を簡単にお伝えいたします。

非常に身軽で動き回るのが大好きなので、運動できるよう広いスペースを確保してあげてください。ほっそりとしたボディーが魅力の猫種なので、体型を維持するためにも、食事は適量とし与えすぎないように。運動不足にならないように十分に遊ばせましょう。

シャム猫(サイアミーズ)は、とても愛情深く感受性の強い子が多いです。社交的で甘えん坊です。人によっては「犬のよう」と言われるように、飼い主様にぴったりとくっついて遊んでもらうのが大好きです。時に驚くほど人懐っこくジャレてきます。寒さに弱いので、冬は室温を高めに設定してください。

当ブリーダーでは、子猫のお渡しのときに十分に時間をとり、子猫に合わせた飼育パンフレットをお渡ししています。また、食事の量ワクチンの接種時期、日頃の躾(しつけ)や世話などについてのお話もいたします。詳しくは、はじめて子猫を飼う方からよくある質問のページをご覧ください。

シャム猫の出産情報はこちら


被毛のお手入れ・グルーミングについて

シャム猫(サイアミーズ)のグルーミングシャム猫の被毛のお手入れ(グルーミング)について簡単に説明いたします。

ショートヘアータイプの猫ですので、一日一回のブラッシングで十分です。たまに蒸しタオルやセーム皮で撫でてやると、ツヤが出て美しくなります。

鼻や耳、足先、尾などに入っているポイントカラーは、温度が低くなると濃くなります。また、歳と共にボディの色がやや濃くなっていきます。

シャンプーは一ヶ月に一回程度で大丈夫です。

シャム猫の出産情報はこちら

ページの先頭へ戻る

メールマガジンの購読


東京猫ハウスの保障制度
受取から2週間以内の感染症による指定動物病院での治療、受取から3ヶ月以内の先天的欠陥・発病による死亡を保障。受取から1年間の病気・ケガによる死亡を追加で有償保障(子猫の生態価格の20%)。
365日、年中無休で飼育相談や、しつけ相談を無料でアフターケアとして保障初期の感染症に対する保障、先天的欠陥・病気による死亡に対する保障病気・ケガによる死亡

保障の詳しい説明はこちら

もっと便利に東京猫ハウスをご利用いただけます

ページの先頭へ戻る